ご挨拶

「Real Professional」として多種多様な技術でお客様のニーズにお応えします

人類は、進化を遂げていく上で「道具」を生み出し、文化を創生し、生活を豊かにしてきました。その「道具」も人類と共に進化し、それらを使う「技術」が重要となってきました。機能的に進化する「道具」を効率的に、そして正確に使いこなす技術を習得してこそ「道具」が生きるのではないのでしょうか。

私達は、これからも限りなく進化をするであろう「道具」を使いこなせる「Real Professional」であるべきと考えております。今後も多種多様な「道具」を使いこなせる技能で皆様のニーズに対してフレキシブルにお応えしていく所存です。

当社は、より利便性があり、より正確で、より安全な設計施工を通して皆様に還元させていただきたいと、全社を挙げて取り組んでおります。これから先もより多くの英知が集結され、限りなく進化を遂げていく「道具」を使いこなせる「Real Professional」であり続け、微力ながら社会に貢献していきたいと思います。

有限会社郡司工業
代表取締役社長 郡司 一幸


概要

会社名有限会社郡司工業
代表者代表取締役 郡司一幸
所在地〒 314-0126
茨城県神栖市田畑438-45
設立1996年(平成8年)
資本金300万円
事業内容1.管工事業
2.鋼構造物工事業
従業員数作業者 14名
事務員  1名  パート 2名
取引銀行常陽銀行
千葉銀行
加盟団体神栖市商工会
鹿島臨海ロータリークラブ
本社

柳川工場
柳川第2資材置場
柳川第3資材置場

沿革

1996年1月茨城県神栖市にて創業
1998年8月有限会社郡司工業設立
2001年8月一般建設業(管工事)許可取得
2003年8月本社工場の新設
2006年8月一般建設業(鋼構造物)許可取得
2007年1月柳川工場の新設
2012年6月神栖市災害協定の合同調印式
2018年2月ISO9001 品質マネジメントシステム取得
2020年2月神栖市柳川字若松1053㎡(318坪)購入
神栖市砂山2679㎡(810坪)購入
2020年9月ISO45001 安全衛生マネジメントシステム取得
2020年12月柳川第2資材置場の新設
2021年1月柳川第3資材置場の新設